リサーチ・イン・モーション・リミテッドは、6月1日、スマートフォン「BlackBerry」向けのアプリケーションストア「BlackBerry App World(ブラックベリー・アップ・ワールド)」のサービスの提供を、日本でも開始した。今回提供するVer.1.1では、無償アプリだけを端末にダウンロードできる。ユーザーインターフェースは英語。

トップページでは、最新のアプリやおすすめのアプリを表示する(左)、キーワードでアプリを検索できる(右)

 「BlackBerry App World」では、トップページに新規登録されたアプリを表示。最新のアプリを簡単に見つけることができる。「Top Frere」エリアでは、無償アプリをランキング形式で表示。キーワードでアプリを検索することもできる。

 ユーザーはアプリを評価でき、星の数で格付けされる。メール、SNS、BlackBerryメッセンジャーなどを利用して、お気に入りのアプリを他のユーザーに紹介することもできる。

 そのほか、ダウンロードしたアプリを格納する「My World」と呼ばれる個人用のストレージを用意。アプリのアンインストールや再インストールなどが簡単にできる。

 「BlackBerry App World」を利用するためのアプリは、「BlackBerry App World」のウェブサイトなどからダウンロードできる。また、NTTドコモから発売される「BlackBerry Bold 9700」は、「BlackBerry App World」のアプリをプリインストールする予定。