パナソニッは、重さ185gの軽量・コンパクトなデジタルビデオカメラ「HDC-TM35」を7月1日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は7万5000円前後の見込み。

HDC-TM35

 185gと軽く、カバンに入れて気軽に持ち運びできるコンパクトなモデル。女性ユーザーを意識して、ピュアホワイト、モードバイオレット、クラシックゴールド、シャイニーグレーの4色を揃えた。

 上下左右と縦横に対応する手ブレ補正機能を搭載。マイクが拾う風の音の成分を抽出して逆位相の成分を生成し、風の音を消す「風音キャンセラー」を備え、人の声や周囲の音をキレイに収録できる。

 解像度は1920×1080、動画圧縮方式はAVCHD規格準拠のMPEG-4 AVC/H.264。記録媒体は32GBの内蔵メモリに加え、外部メモリとしてSD/SDHCカード、SDXCカードに対応する。サイズは幅51.5×高さ57.5×奥行き107.5mm。