ハンファ・ジャパンは、韓国ユギョン テクノロジーズ製の小型モバイルPC「viliv N5」を、直販サイト限定で6月中旬から発売する。5月27日から予約受付を開始した。

viliv N5

 サイズが幅172×奥行き86.5×高さ25.5mm、バッテリを含めた重さは約388gの小型PC。「N5 Standard」と「N5 Premium」の2モデルを販売する。

 CPUにインテルのAtom Z520(1.33GHz)、1GBのメモリ、記憶媒体にSSDを搭載。液晶ディスプレイは4.8インチのタッチパネル。130万画素のウェブカメラ、オプティカルジョイスティックなども備える。バッテリ駆動時間は最大6時間で、スタンバイ状態では約150時間も使用できる。

 「N5 Standard」は16GBのSDDを搭載し、OSはWindows XP Home Edition。「N5 Premium」は32GBのSSDで、OSに Windows 7 Starterを採用し、GPS機能を備える。価格は「N5 Standard」が6万2800円、「N5 Premium」が6万7800円。