アップルの直営店「Apple Store(アップルストア)」は、5月28日発売の「iPad」を同日午前8時から販売する。

 アップルのウェブサイトでの告知によると、購入は一人2台までで、在庫には限りがある、としている。また、ソフトバンクモバイルとの回線契約が必要な「iPad Wi-Fi + 3Gモデル」を購入する場合、回線契約の申し込み時に運転免許証などの本人確認書類とiPad利用料金を支払うためのクレジットカードが必要となるので、持参を呼びかけている。

 なお、「iPad Wi-Fi + 3Gモデル」を一括購入する場合に限り、クレジットカードではなく、現金か口座振替で申し込むことができる。「iPad Wi-Fiモデル」を一括払いで購入する場合は、本人確認書類は不要。

 Apple Storeは、現在、国内に銀座、大阪、名古屋、渋谷、福岡、仙台、札幌の計7店舗がある。第1号店のApple Store Ginzaは、2003年11月にオープンした。2006年6月のApple Store Sapporo以降、新しい店舗はオープンしていない。

いよいよ5月28日発売されるiPad