スターバックスコーヒー、ソフトバンクMのWi-Fiサービスが店舗で利用可能に

サービス

2010/05/18 16:13

 スターバックスコーヒージャパンとソフトバンクモバイルは、6月1日から全国のスターバックスコーヒー店舗で、ソフトバンクモバイルの公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fi(ワイファイ)スポット」を提供する。

ソフトバンクWi-Fiスポット」が使える目印のステッカー

 スターバックスコーヒーの店舗で、「ソフトバンクWi-Fiスポット」に対応するiPhoneiPad、Wi-Fi対応の携帯電話で無線通信が利用できるようになる。

 6月1日からサービスを提供する店舗は、銀座コリドー店や新宿サザンテラス店、南青山骨董通り店、池袋サンシャイン通り店など、首都圏の21店舗。8月末までに、全国約500店舗に拡大する予定。提供店舗はソフトバンクモバイルのホームページで確認できる。

オススメの記事