NTTドコモ、高効率なソーラー充電器を開発、今夏発売

ニュース

2010/05/13 19:41

 NTTドコモは、高効率な充電ができるソーラー充電器「FOMA ecoソーラーパネル 01」を開発した。7-8月にドコモ取扱店で発売する予定で、価格は未定。

FOMA ecoソーラーパネル 01

 「BlackBerry」や「Xperia」などの一部機種を除いて、FOMA携帯電話と接続して太陽光による充電ができる。電源がない屋外や家庭やオフィスの窓際など、さまざまな場所で携帯電話の充電が可能。

 フル充電の時間は、快晴の場合で約4-5時間。30分のソーラー充電で30分以上の連続通話ができる。本体サイズは、高さ約186×幅約103×厚さ約17.0mm。重さは約220g。

 NTTドコモは、携帯電話の機能やオプション品を通じて、エネルギーを「つくる」「ためる」「つかう」のCO2排出ゼロの充電サイクルを提供し、環境に配慮した事業を実践していく。

オススメの記事