日立マクセル、高性能記録膜を採用した録画用BDメディア

ニュース

2010/05/06 17:05

 日立マクセルは、高性能記録膜を採用し、すぐれた記録・再生・保存特性をもつ録画用ブルーレイディスク(BD)2製品を発売した。価格はオープン。

日立マクセルのBD-R「BR25VPLWPB.20S」(左)、BD-RE「BE25VPLWPA.10S」

 記録面にハードコートを施し、キズやホコリに強い。容量は25GB(1層)。HD画質で180分の地上デジタル放送、130分のBSデジタル放送を録画できる。印刷可能な範囲は外径118mmから内径22mmまで。インクジェットプリンタに対応する。

 ラインアップと実勢価格は、1-4倍速記録対応の1回録画用BD-R「BR25VPLWPB.20S」(20枚)が5980円前後、1-2倍速記録対応のくり返し録画用BD-RE「BE25VPLWPA.10S」(10枚)が3780円前後の見込み。

オススメの記事