映画『風の谷のナウシカ』ブルーレイ版、7月14日に発売

ニュース

2010/04/13 17:15

 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンは、「ジブリがいっぱいCOLLECTION」レーベルの最新作として、宮崎駿監督のアニメーション映画『風の谷のナウシカ』ブルーレイディスク(BD)を7月14日に発売する。価格は7140円。同レーベル作品のBD化は『崖の上のポニョ』に続いて2作目。

 『風の谷のナウシカ』は、徳間書店のアニメ情報誌『アニメージュ』に連載された宮崎駿の同名作品をもとに、1984年に製作された映画。アニメーション製作はトップクラフト。

 BD版の仕様は、16:9 ワイドスクリーン 1920×1080 FULL HDで、日本語/英語/フランス語/韓国語/北京語(繁体字)の字幕、日本語(2.0ch/リニアPCM)と英語/フランス語/ドイツ語/韓国語/広東語/北京語(2.0ch/ドルビーデジタル)の音声を収録する。

 本編収録時間は約116分。映像特典として、絵コンテ(本編映像とのピクチャー・イン・ピクチャー)、アフレコ台本、劇場予告編集5種と、音声特典として、原画を担当した庵野秀明と演出助手を務めた片山一良によるオーディオコメンタリー、2009年12月に収録した庵野秀明と鈴木敏夫スタジオジプリプロデューサーの対談「ナウシカとエヴァンゲリオン!巨神兵の行方は?」を収録する。また、封入特典として、「『風の谷のナウシカ』GUIDE BOOK」復刻保存版ミニ本が付属する。

Webサイトには「『ナウシカ』は、まだ終わっていない」と題した鈴木敏夫プロデューサーのコメントを掲載

オススメの記事