コダックと加賀ハイテックは、防水性能を備えたポケットサイズのフルハイビジョン(フルHD)ビデオカメラ「Kodak playsport(プレイスポーツ)ビデオカメラ」を4月中旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2万円前後の見込み。

Kodak playsportビデオカメラ

 1920×1080画素(30fps)のフルHD動画を撮影できるコンパクトなデジタルビデオカメラ。水深3mまでの防水性能と、水中撮影時にカラーバランスを自動補正する「水中(H20)モード」を備える。

 撮影時の手ブレを抑える電子式手振れ軽減機能(EIS)や顔検出機能などを搭載。530万画素の静止画も記録できる。

 デジタルズームは4倍。2.0型の液晶モニタを備える。外部メモリはSD/SDHCカードで、128MBの内蔵メモリを搭載する。電源は専用のリチウムイオン充電式バッテリ。HDMIミニ出力端子、AV出力端子を備える。ケーブルと充電器が付属。専用リモコンは別売り。本体サイズは高さ112×幅57×厚さ21mm、重さ125g。カラーはブラック、ブルー、パープルの3色。