メガソフト、日本の「住」を多面的に学ぶ「マイホームデザイナー」と教材のセット

ニュース

2010/03/24 14:55

 メガソフトは、住居の設計・インテリア計画のソフト「DマイホームデザイナーLS3」と日本の伝統的民家や食空間の変化、住居の光環境を解説とシミュレーションで再現し、3D映像やCGイラストで解説した住空間学習教材をセットにした家庭科用教材「3Dマイホームデザイナー住空間学習セット」を、3月31日に発売する。

合掌造り(左)の構造解説

 間取り作成や家具配置、内外装の変更などが簡単にできる住空間デザインソフト「3DマイホームデザイナーLS3」と、教育現場で役立つ教材データをセットした。教材は、合掌造りや京の町家、沖縄の民家など、地域の気候風土に合わせた日本の伝統的家屋の工夫や、食空間の変遷、快適な暮らしのための光環境などを、3D映像やCGイラストで解説。日本の「住」について、多面的に学ぶことができる。

 ライセンス価格は、基本5ライセンス版が8万2950円、基本10ライセンス版が15万5400円、基本22ライセンス版が32万4870円。対応OSは、Windows 7/Vista/XP。

オススメの記事