ヤフー、チリ大地震の救援金を受付開始、4月30日まで実施

ニュース

2010/03/02 16:32

 ヤフーは、チリ中部で発生した大地震の被災者を支援するため、インターネット上で救援金の受付を開始した。社会貢献事業の一環として提供するページ「Yahoo!ボランティア」で実施する。受付期間は4月30日まで。

「Yahoo!ボランティア」インターネット募金のページ

 専用ページから壁紙を購入すると、その全額が日本赤十字社に寄付される仕組み。金額は1口500円から200口10万円まで。消費税や決済手数料はヤフーが負担し、ユーザーが支払った金額すべてが被災者の支援に活用される。

 Yahoo! JAPAN IDをもつユーザーに付与するポイントプログラム「Yahoo!ポイント」でも募金できる。一回の募金ポイント額は1ポイントから10万ポイントまでで、1ポイント1円に換算する。

オススメの記事