ソフトバンクモバイルと江崎グリコは、全国のソフトバンクモバイル取扱店で、3月1日からホワイトデーにちなんだ特別企画「ホワイトコラボキャンペーン」を開始する。2月24日の発表会では、ソフトバンクモバイルのCM「白戸家の人々」のお兄さん役でお馴染みのダンテ・カーヴァーさんが、江崎グリコの「ポッキー」のCMに出演する女優の忽那汐里さんに、特大のお父さん型ホワイトチョコレートをプレゼントした。

ダンテ・カーヴァーさんから特大のお父さんチョコレートを受け取る忽那汐里さん

 「ホワイトコラボキャンペーン」は、ソフトバンクモバイルの代表的な基本料金プランホワイトプランをはじめ、ホワイトデー、白戸(ホワイト)家、ホワイト(白)のお父さん、ホワイトチョコなど、「ホワイト」をキーワードに両社がコラボレーションするもの。3月14日のホワイトデーを盛り上げる各種企画を展開する。

コラボレーションアイコン

 キャンペーンでは、ソフトバンクモバイルのテレビCM「白戸家の人々」の「お父さん」をかたどった江崎グリコの「ソフトバンクのお父さんホワイトチョコレート」を、全国のソフトバンクモバイル取扱店でプレゼントする。

ソフトバンクのお父さんホワイトチョコレート

 CMや両社のHP、インターネット上のバナー広告などで提供する専用のQRコードか、またはキャンペーンサイトにアクセスして、来店時に同サイトの「チョコ引き換え画面」を携帯電話の画面に表示すれば、一人1個のチョコレートをもらうことができる。

 また、期間中にキャンペーンサイトにアクセスすると、両社のキャンペーンロゴが入った「お父さん」のイラスト待受け画面素材や、デコレーションメールのテンプレートなどのスペシャルコラボレーションコンテンツを入手できる。

待受け画面素材のイメージ(左)とデコレーションメールのテンプレートのイメージ(右)

 さらに、「お父さん」のイラストをあしらった両社オリジナルのチョコレート3種類と、両社のキャンペーンロゴが入った「ポッキー」「プリッツ」など、江崎グリコの商品6種類を、3月1日から順次、全国のセブンイレブンで期間限定販売。キャンペーン期間中に対象商品を300円以上(税込)購入した人には、特製の「お父さん」ストラップをその場で1個プレゼントする。

 発表会でソフトバンクモバイルの内藤孝太郎マーケティング・コミュニケーション本部販売促進部長は、「当社は“ホワイト”を基調にさまざまな展開を行っているので、ホワイトデーには何か面白いキャンペーンをやりたいと考えていた。今回、同じ思いを抱いていたグリコさんとのコラボレーションが実現した。いつも楽しいCMを展開しているグリコさんと当社が組むことによって、『楽しい、面白いことを仕掛ける』という両社のイメージが向上するのではないかという思いでキャンペーンを立ち上げた。キャンペーンでは、ソフトバンク以外の携帯電話を使っているユーザーにもチョコレートプレゼントする。まだソフトバンクのお店にいらしていただいたことのない方にも足を運んでいただき、当社の携帯電話を手にとってもらえればと思っている」と、キャンペーンの狙いを語った。

ソフトバンクモバイルのの内藤孝太郎マーケティング・コミュニケーション本部販売促進部長

 続いて、ソフトバンクモバイルのCM「白戸家の人々」のお兄さん役、ダンテ・カーヴァーさんが「日本中の女性を愛してます。一人でも多くの女性にホワイトチョコレートをプレゼントしたい」と、「ソフトバンクのお父さんホワイトチョコレート」を箱いっぱいに抱えて登場。江崎グリコの「Pocky」のCMに出演する女優の忽那汐里さんとともに、「ポッキー」CMのダンスを披露した。忽那さんは、「ダンテさんのダンスはすごく迫力がありました。こんなお兄ちゃんが欲しい」とコメント。ダンテさんは「もう一回やりたい」と楽しそうに語った。

「ポッキー」のCMのダンスを踊るダンテさんと忽那さん

 

忽那さんは「こんなお兄ちゃんが欲しい」と笑顔

 ホワイトデーという文化のないオーストラリアに14年間住んでいた忽那さんは、「今年が初めてのホワイトデー体験」だという。「ホワイトデーに一番欲しいものは?」と聞かれると、「オーストラリア行きのチケット」と答えた。

 発表会の最後には、ダンテさんが、忽那さんに特大の「ソフトバンクのお父さんホワイトチョコレート」をプレゼント。忽那さんは「食べるのがすごくもったいないです」と笑顔をみせた。