LGエレクトロニクス・ジャパンは2月16日、新デザインを採用した液晶ディスプレイ2モデルを2月18日から順次発売すると発表した。価格はすべてオープン。

W2240V

 画面サイズが21.5インチの「W2240V」と、23インチの「W2340V」を販売する。価格は「W2240V」が1万8000円前後、「W2340V」は2万2000円前後の見通し。

 2モデルともに、きょう体のベゼルのエッジ部分にしぼり加工を施してソリッド感を強調した新デザインを採用し、カラーを艶のあるノーブルブラックにした。

 画像処理回路やデジタルファインコントラスト機能で、ディスプレイの色調やバックライトをコントロール。最大70000:1の高コントラスト比を実現した。HDMI端子を備え、フルハイビジョン対応のビデオカメラやゲーム機の映像を楽しむことができる。

 画面の色調は「白黒」「セピア」「ぼかし」に変更できるほか、入力解像度を引き伸ばしたり、ワイド画面に表示することも可能。ディスプレイの設定画面では、字体やアイコンを見やすく変更し、次にボタン操作する箇所を表示するナビゲート表示を搭載した。