I・Oデータ、リムーバブルHDD「iVDR」に500GBモデルを追加

ニュース

2009/12/10 15:03

 アイ・オー・データ機器は12月9日、リムーバブルHDD「iVDR」の新製品として、著作権保護技術「SAFIA」に対応した「IVSシリーズ」の容量500GBモデル「IVS-500」を12月中旬に発売すると発表した。価格は2万1000円。

IVS-500

 「IVSシリーズ」は、SAFIAに対応した「iVDR-S」規格対応機器で使える録画用メディア。同社の専用プレーヤー「IV-P100」や、iVDR専用スロット「iVポケット」を備えた日立製作所のテレビ「Wooo」などで使用することができる。容量160GBと320GBのモデルもラインアップする。

オススメの記事