ピクセラ、実勢価格が2万円を切る16V型液晶テレビ、若年層などをターゲットに

ニュース

2009/12/07 15:39

 ピクセラは、PRODIAブランドから、オープン価格で実勢価格が2万円を下回る見込みの16V型液晶テレビ「PRD-LA103-16」を、12月上旬に発売すると発表した。エコポイントが7000点付与される。

PRD-LA103-16(ブラック)

 「PRD-LA103-16」は、地上デジタル/アナログチューナーを各1基搭載するエントリーモデル液晶テレビ。同社によると、徹底的なコストダウン設計で価格を抑えると同時に、綿密な品質チェックを行い、安全性も重視したという。キッチンや子ども部屋などでセカンドテレビとして利用するユーザーや、一人暮らしの若年層をターゲットにする。

 本体サイズが幅383×奥行き64×高さ265mmとコンパクトなきょう体で、26Wの低消費電力を実現。画面を見やすい角度に調整できるチルト機能を搭載する。8日分の電子番組表に対応。

 主な仕様は、解像度1366×768、輝度250cd/m2、コントラスト比500:1、応答速度8ms。スピーカーの出力は2W×2。カラーはブラックとホワイト。

オススメの記事