パソコン、インターネット関連のテクニカルサポート事業を展開するキューアンドエー(金川裕一社長)は11月7日、パソコンを中心としたデジタル家電の設置・設定や、活用のアドバイスを提供する店舗「クラブQ&Aショップ 自由が丘」(東京・世田谷区)をオープンした。

クラブQ&Aショップ 自由が丘

 新店舗では、ユーザーが持ち込んだパソコンの故障診断・使い方相談や、デジタル家電の設置設定、出張サポートなど従来店舗型のサービスを提供。これらに加え、リビングルームを再現したスペースで、来店者に実際に映像や音の臨場感などを体験してもらいながら、ホームシアター、ホームネットワークの活用提案などを行う。リビングには、BDドライブ搭載のデスクトップPCやネットワーク接続した32V型テレビ、5.1chサラウンドシステムなどを設置した。

ホームシアターを再現したスペースでホームネットワークの活用提案などを行う

 平尾千秋・取締役副社長は「今までパソコンを中心に事業を展開してきたが、家電はネットワークで繋がるようになってきた。ユーザーはデジタル家電を単体では使っているが、パソコンとテレビを繋ぐなどといった使い方はまだ広まっていない。デジタル機器がネットワークで繋がった環境を新店舗で実際に体験してもらいながら、使い方を提案していく」と店舗の狙いを語る。

平尾千秋・取締役副社長

 同店舗は自由が丘地区の南側に位置し、繁華街へのアクセスが良く住宅街にも密接しているため、「自由が丘に住む高齢者、初心者をターゲットにしている」(平尾副社長)という。また、狩野安秀店長は「若い人でも、デジタル機器単品を持ってはいるが、それらをネットワークで繋げて使う方法は知らないという人が多い。ネットワークの分野は若い人にも広げていけると思う」と述べた。

狩野安秀店長

 さらに同社では、新店舗にほど近い東京都・目黒区にモデルハウス「Q&A コンセプトハウス NEXT」を設けている。ハウスでは、デジタル家電が身近にある家庭の姿を再現している。「コンセプトハウスを見学した方に自由が丘の店舗で相談を受けてもらうなど、連携したサービスを行っていきたい」(狩野店長)としている。

ユーザーが持ち込んだパソコンの故障診断を行うスペース

 サービス料金は、店頭サポートが3000円、出張サポートが9800円から。12月末までは、オープン記念キャンペーンとして通常6000円の「パソコンもちこみ診断&クリーニング」サービスを無料で提供する。