ASUSTeK Computer(ASUS)は10月9日、同社のノートPC「UX30」「UX50V」2機種と、日本で未発売の液晶ディスプレイ「LS246H」が、日本産業デザイン振興会(JIDPO)が主催する2009年度の「グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。

 「グッドデザイン賞」とは、総合的なデザインを評価・推奨するもので、世界でも有数の歴史と実施規模を誇るデザイン賞。10月1日に、JIDPOより今年度の受賞結果が発表された。

UX30

 「UX30」は、最厚部19.6mmの薄型アルミニウムボディに、13.3型ワイド液晶やCore 2 Duo SU9400(1.40GHz)を搭載したモバイル・サブノートPC。

UX50V

 「UX50V」は、「蝶の羽」をイメージし、鏡面加工を施した薄さ18.6mmのスリムボディに、15.6型ワイド液晶やグラフィックスを搭載する。

LS246H

 「LS246H」は、フォトスタンドスタイルを採用した薄型の23.6型ワイド液晶ディスプレイ。日本では発売されていない。
adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111350');