サンタクロース・エンバシィーは9月2日、サンタクロースから手紙が受け取れるサービス「2009年度版 サンタクロースからの手紙」の受付を開始した。送料を含む価格は1500円。同社の専用サイトから注文する。申し込み期間は12月10日まで。

「サンタクロースからの手紙」の挿絵

 文面は「幼児用」「子ども用」のほか、中学生以上が対象の「一般用」の3種類。言語は日本語と英語から選択できる。「太郎くん」など、サンタクロースから呼びかけて欲しい名前を事前に登録できるほか、送り主から全角60文字までのメッセージを添えることも可能。手紙に加え、サンタクロースからのプレゼントも1点同封される。

「子ども用」の文面例

 「サンタクロースからの手紙」は09年で20年目を迎えるサービス。サンタクロース コルヴァトゥントゥリ郵便局の協力、フィンランド ラップランド州政府の後援を受けており、フィンランド郵政発行のクリスマス向け切手がはられて手紙が届く。