イーフロンティア、Klipschのカナル型イヤホンがiPhone 3GSに対応

ニュース

2009/08/07 18:22

 イーフロンティアは8月7日、米Klipsch Audio Technologies(クリプシュ オーディオ テクノロジーズ)のカナル型イヤホン3機種を9月11日から順次発売すると発表した。価格はすべてオープン。ラインアップと実勢価格は、iPhone 3GSに対応する「Image S4i」「Image S2m」が1万1980円前後と7980円前後、小型・軽量タイプの「Image S2」が6980円前後の見込み。

Image S4i、Image S2m、Image S2

 「Image S4i」は、iPhone 3GSと接続して通話や音楽が楽しめるマイク搭載イヤホン。ケーブル部に備えるリモコンでは、通話と音楽の切り替えのほか、音楽の再生、一時停止、早送り、巻き戻しなどの基本操作が可能。音量調節ボタンも装備する。このほか、楽曲やアーティストの名前を読み上げてくれる、iPhone 3GSや第3世代iPod Shuffleの「VoiceOver機能」に対応する。

 一方、「Image S2m」も「Image S4i」と同様、ケーブル部に通話や音楽を操作できるリモコンを付属する。なお、音量調節のボタンは非搭載。2機種ともにiPhone 3GSのほか、容量120GBのiPod Clasic、第4世代iPod nano、第2世代iPod touch、第3世代iPod shuffleと接続できる。

 「Image S2」は、迫力ある滑らかな低音と臨場感のある音を再現する小型・軽量モデル。3機種ともに、本体カラーにブラックを採用した高級感溢れるデザインが特徴。外観だけでなく、さまざまな耳のサイズと形を研究して設計したノズル部分は外耳道に収まりやすく、高い装着感も確保した。ケーブルはY字型で長さは125cm。35mmプラグにはL字型を採用した。

オススメの記事