日本旅行は6月22日、東京お台場で7月11日-8月31日に開催される「機動戦士ガンダム」アニメ放映30周年記念イベント「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」のオフィシャルツアーとして、高さ約18mの1/1ガンダム立像が見える部屋に宿泊できる全国初の「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト オフィシャルツアー」を同社Webサイト専用ページなどで発売した。

「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト オフィシャルツアー」パンフレットの表紙


 「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」とは、緑あふれる都市再生と魅力あふれるまちづくりに向け、都民と行政、企業が一体となって東京のメッセージを発信していくプロジェクト。7月11日-8月31日のイベント期間中は、お台場の潮風公園内にある太陽の広場に、高さ約18mの1/1ガンダム立像が出現し、プロジェクトオリジナルグッズ販売などが行われる。イベント収益の中から「緑の東京募金」等に還元するなど、ガンダムが緑あふれる都市づくりをサポートし、東京の未来と次世代を担う子供たちに向け、強力なメッセージを発信していくというもの。

 「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト オフィシャルツアー」は、7月10日-8月31日の出発期間で、「ホテル日航東京」または「ホテルグランパシフィックLE DAIBA」のガンダム立像が見える部屋に宿泊できるというもの。部屋は、好きなだけガンダムが眺められる「ガンダムフロントビュールームプラン」、部屋の一部またはバルコニーからガンダムが眺められる「ガンダムサイドルームプラン」、バスルームからガンダムが眺められる「ガンダムバスビュールームプラン」から選択できる。なお、「ガンダムバスビュールームプラン」は「ホテルグランパシフィックLE DAIBA」のみ。

 料金は、「ホテルグランパシフィックLE DAIBA」宿泊の「ガンダムフロントビュールームプラン」ツイン2名1室で、1人1万4800円-2万5600円。「ホテル日航東京」宿泊の「ガンダムサイドルームプラン」ツイン2名1室で、1人1万3900円-2万6600円。すべて1泊朝食付き料金。オプションでルームサービスの夕食付きプランもある。

 宿泊者には1部屋に各1個30周年記念ガンプラ(ガンダムのプラモデル)およびパンフレット、先着500名に1人1枚非売品の30周年記念ステッカーが付く。7月10日までに申し込んだ場合、早期申込者イベント会場で販売されるガンダム関連グッズを並ばずに購入できる「優先購入権」がもらえる。さらに、抽選で30名に非売品のガンダム柄のスタッフTシャツが当たる。

 ツアーの出発地は、首都圏、新潟、長野、群馬、栃木発の「宿泊のみプラン」、北海道・九州発の「航空+宿泊プラン」、東北・中部・関西・山陽発の「JR+宿泊プラン」を用意。

 そのほか、屋形船に乗船し、東京湾クルーズをしながらガンダム立像を見るオプションもある。所要時間は2時間30分で料理付き。料金は1万500円。