ベンキュー、中間色の色再現性を向上したDLP方式プロジェクター

ニュース

2009/03/27 17:08

 ベンキュージャパンは3月27日、色の再現性を高めたDLP方式プロジェクター「MP623」を4月3日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は7万9800円前後の見込み。

MP623

 解像度は1024×768、輝度2500ルーメン、コントラスト比が2500:1のプロジェクター。テキサス・インスツルメンツの技術「BrilliantColor」を採用し、色彩深度が向上した。通常のRGBに加え、白と黄色、シアン(青緑色)の計6色カラーホイールを搭載したことで、中間色の色再現性を高めた。このほか、「壁面投写モード」を搭載し、白色の壁面だけでなく、黒板を含めた5色の壁面で鮮やかな投写が可能。

 アスペクト比は4:3と16:9を選択できる。インターフェイスは、ミニD-sub15ピン、HDMI端子、Sビデオ端子、ビデオコンポジット端子を各1基備える。スピーカーは2W×1。サイズは幅239×高さ106×奥行き251mm、重さは約2.5kg。カラーはピアノブラック。

オススメの記事