コナミ、アッキーナも興奮!! iPhone/iPod touch版「MGS」完成披露イベント

イベント

2009/03/19 17:27

 コナミデジタルエンタテインメントは3月19日、iPhone/iPod touch用ゲームアプリ「METAL GEAR SOLID Touch(メタルギアソリッド タッチ、MGS Touch)」の完成披露イベントを、東京・表参道で開催した。イベントには、ゲストとしてタレントの南明奈さんと、ダンテ・カーヴァーさんが登場した。


 「メタルギア」シリーズは、全世界で累計2650万本以上を売り上げている人気ステルスゲーム(かくれんぼアクション)。「MGS Touch」は、「戦闘を避け、敵に見つからないように潜入する」という「メタルギア」シリーズの世界観を踏襲しながらも、iPhone/iPod touchのマルチタッチインターフェースを生かした直感的な操作で楽しむことができる。

「戦闘を避け、敵に見つからないように潜入する」というステルスゲーム

 ゲームでは「射撃」「狙撃」「隠れる」などの動作を、画面をなぞったり、タップやピンチイン/アウトすることで実行する。各ミッション開始時に目標となる条件が提示され、それを達成することでクリアできる。なかには、PS3版「MGS4」で主人公・スネークを苦しめた強敵「Beaut&Beast部隊」をはじめとした敵キャラクターを倒さないとクリアできないミッションも存在する。

 

 各ミッションのクリア時には、スコアに応じてDP(ドレビンポイント)が獲得でき、ポイントに応じて「MGS Touch」のオリジナル待受け画面と交換することができる。

 

画面をなぞったり、タップやピンチイン/アウトして操作する


 同日に配信を開始した「MGS Touch」は先行版で、12ステージを用意し、価格は900円。後日、先行版に8ステージを加えた完全版が公開され、同じく900円で販売する。なお、先行版の購入者は無償アップデートで完全版に移行できる。

 イベントの冒頭では、「メタルギア」シリーズの生みの親であるコナミデジタルエンタテインメントの小島秀夫監督と、「MGS Touch」のプロデュースを担当した渡邊靖予クリエイティブプロデューサーが登場。

 今回のシリーズについて、小島監督は「iPhone/iPod touchは、音楽や動画などを楽しむことができる点で、専用ゲーム機よりも身近なもの。普段ゲームをしない人でも、手軽に楽しんでもらえるように工夫した。このシリーズを通して、多くの人に『メタルギア』シリーズに触れてもらいたい」と挨拶した。また、渡邊クリエイティブプロデューサーは、「直感的に操作できるので、アクションが苦手な女性でも楽しめる」と紹介し、完全版の配信時期については「近い時期に提供できる」とコメント。

 

(左から)ゲームを楽しむ南明奈さんと、ダンテ・カーヴァーさん


 さらに、スペシャルゲストとして、以前から「メタルギア」シリーズのファンというタレントの南明奈さんと、ソフトバンクのCMでお馴染みの「お兄ちゃん」ことダンテ・カーヴァーさんが登場し、実際に「MGS Touch」を体験。2人とも初めてながら第2ミッションをクリアし、「操作が簡単だった」と笑顔を見せた。

(左から)コナミデジタルエンタテインメントの小島秀夫監督、南明奈さん、
コナミデジタルエンタテインメントの渡邊靖予クリエイティブプロデューサー、
ダンテ・カーヴァーさん

オススメの記事