マイクロソフトは3月9日、専用アダプタなしでPCとBluetooth接続できる4ボタンのレーザー方式マウス「Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000」を3月27日に発売すると発表した。価格は4935円。

 ドライバのインストール不要で、Bluetooth対応のPCであればペアリングするだけで使用できるワイヤレスマウス。なお、Bluetoothのドングルは付属しない。Bluetoothはver.2.0に対応。2.4GHzのBluetoothワイヤレスで、約10mまで離れて使用できる。

 左右どちらの手にもフィットするエルゴノミクス(人間工学)デザインを採用。また電池残量が少なくなると光って知らせるバッテリステータスインジケーターも搭載する。スキャン速度は6000fpsで、解像度は1000dpi。

 対応OSはWindows Vista/XP、Mac OS X 10.2。本体サイズは縦91×横56×高さ36mm、乾電池を含む重さは約88g。このほか、持ち運びやすいよう、専用のポーチを付属する。 adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111395');