KDDIは12月22日、携帯電話ブランド「au」の新端末として、本格的な音楽機能を搭載したソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の端末「Walkman Phone, Xmini」を12月23日から順次発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は4万8000円前後の見込み。

Walkman Phone, Xmini(グリーン×ブルー)

 折りたたみ時のサイズが幅44×高さ75×厚さ18mm、重さ約75gのコンパクトなスライド式の本体に、4GBのフラッシュメモリを内蔵し、「着うたフル」の楽曲を約2300曲保存できる。また、ソニーの携帯オーディオ「ウォークマン」に採用する高音質技術「クリアオーディオテクノロジー」を搭載したほか、本体を閉じたままでも楽曲再生などの操作ができるなど、音楽機能にこだわった。

 そのほか、Bluetoothや内蔵スピーカーを備え、ワイヤレスでの音楽再生にも対応する。カメラは搭載せず、外部メモリにも非対応。カラーは、グリーン×ブルー、パープル×ピンク、ホワイト×ターコイズ、ブラック×ブラックの4色。このうちグリーン×ブルーとパープル×ピンクの2色を23日以降、各地域で発売し、残りの2色は近日発売とする。