日本ヒューレット・パッカードは12月18日、低価格なミニタワー型デスクトップPC「HP Pavilion Desktop PC a6700シリーズ」3モデルを、12月下旬に発売すると発表した。価格はオープン。

HP Pavilion Desktop PC a6700シリーズ

 3モデルとも、HP独自のマルチメディアソフト「HP MediaSmart」を搭載し、DVD・音楽・写真・動画などを直観的な操作で楽しめる。音楽モードでは、CDのジャケットなどがビジュアル表示される「ファンビュー」画面で、レコードショップでCDを選ぶように選曲できる。また、ファイルはiTunesのライブラリと連動可能。動画モードでは、YouTubeなどの共有サイトへ動画をダイレクトにアップロードすることができる。

 そのほか、きょう体の前面に着脱式のポータブル・HDD「HPポケット・メディア・ドライブ」を搭載できるスロットを備える。2GBのメモリ、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。

 実勢価格は、CPUにPentium E2200(2.2GHz)、グラフィックボードにGeForce 9300GE、320GBのHDDを搭載する「HP Pavilion Desktop PC a6740jp」が5万円前後の見込み。ディスプレイは別売り。

 CPUにCore 2 Duo E8500(3.16GHz)、グラフィックボードにGeForce 9500GS、750GBのHDDを搭載する「HP Pavilion Desktop PC a6770jp」が8万5000円前後の見込み。ディスプレイは別売り。

 CPUにCore 2 Quad Q8200(2.33GHz)、グラフィックボードにチップセット内蔵のGeForce 7100、750GBのHDDを搭載し、19型ワイド液晶が付属する最上位モデル「HP Pavilion Desktop PC a6790jp」が10万円前後の見込み。

 合わせて、オプションの着脱式のポータブル・HDD「HPポケット・メディア・ドライブ 500GB」を1月下旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2万5000円前後の見込み。