ジャストシステムは8月5日、Windows Mobile搭載の携帯端末向けに、快適な日本語入力環境を実現する日本語入力システム「ATOK for Windows Mobile」を、9月30日に発売すると発表した。直販サイト「Just MyShop」での価格は、パッケージ版が5565円、ダウンロード版は5040円。

 「ATOK for Windows Mobile」は、予測される候補を次々と表示する「推測変換」機能を搭載し、1度入力された言葉は次から予測変換候補として表示されるため、効率的な入力が可能な日本語入力システム。前後の文章から判断して同音異義語を正しく変換するほか、「?しちゃう」「?だよね」といった話し言葉や、関西弁などの方言にも対応する。

 また、間違って入力確定してしまった単語を未確定状態に戻す「確定アンドゥ」機能や、「きょう」と入力するだけで今日の日付を入力する「日付入力支援」機能、候補一覧での文字種表示機能など、入力に便利な機能を多数搭載。「定型文」「文字一覧」の2つのオリジナルの入力パネルを備え、「定型文」パネルでは顔文字や署名などを一括で入力できるほか、「定型文編集ツール」でよく使う定型文も追加できる。「文字一覧」パネルでは、読みの分からない文字などをUnicode/シフトJISのコード一覧から選んで入力することも可能だ。

 そのほか、地名や駅名、芸能人名・流行語など最新の言葉を収録した辞書を搭載し、カタカナから英語に変換することも可能。単漢字辞書や文例辞書も収録した。Windows版およびMac版のPC向け「ATOK」で登録した単語の辞書データを、簡単に「ATOK for Mobile Windows」に移行できる専用ツールも用意する。

 対応OSはWindows Mobile 5.0 software for Pocket PC、Windows Mobile 5.0 software for Pocket PC Phone Edition、Windows Mobile 6 Classic、Windows Mobile 6 Professional、Windows Mobile 6.1 Classic。