エレコム、画素数とマイクの種類が選べるマイク付きWebカメラ6シリーズ

ニュース

2008/06/18 11:26

 エレコム(葉田順治社長)は6月17日、スタイルに合わせて3種類のマイクと2つの画素数のWebカメラが選べるマイク付きWebカメラ、6シリーズを6月下旬に発売すると発表した。

 ラインアップは、イヤホンマイクが付属する「UCAM-DLF30Hシリーズ(30万画素)」「UCAM-DLR130Hシリーズ(130万画素)」、クリップマイクが付属する「UCAM-DLF30Mシリーズ(30万画素)」「UCAM-DLR130Mシリーズ(130万画素)」、スタンドマイクが付属する「UCAM-DLF30Eシリーズ(30万画素)」「UCAM-DLR130Eシリーズ(130万画素)」の6シリーズ。それぞれブラックとホワイトのカラーバリエーションモデルを用意する。

 Webカメラは、30万画素タイプと130万画素タイプを用意。30万画素タイプは、1/6インチCMOSセンサーを搭載。最大解像度は640×480ピクセル、最大フレームレートは30fps。130万画素モデルは、1/3インチCMOSセンサーを搭載。最大解像は1280×1024ピクセル、最大フレームレートは10fps(1280×1024ピクセル時)。

 2種類とも、USB2.0の拡張規格である「UVC(USBビデオクラス)」に対応し、オリジナルドライバのインストールが不要。USBコネクタをパソコンに差し込むだけで使用できる。対応OSは、Windows Vista/XP、Mac OS X。またPLAYSTATION 3にも対応する。

 価格は、イヤホンマイクが付属する「UCAM-DLF30Hシリーズ(30万画素)」が5040円、「UCAM-DLR130Hシリーズ(130万画素)」が7560円。クリップマイクが付属する「UCAM-DLF30Mシリーズ(30万画素)」が5355円、「UCAM-DLR130Mシリーズ(130万画素)」が7875円。スタンドマイクが付属する「UCAM-DLF30Eシリーズ」が5040円、「UCAM-DLR130Eシリーズ」が7560円。

オススメの記事