I・Oデータ、最大速度210Mbpsのコンセント直結型PLCアダプター

ニュース

2008/05/29 10:05

 アイ・オー・データ機器は5月28日、コンセント直結型のPLC(高速電力線通信)アダプター「PLC-ET/MWシリーズ」を6月下旬に発売すると発表した。価格は、親機と子機のセット「PLC-ET/MW-S」が1万7640円、増設用の子機「PLC-ET/MW」が1万920円。

 最大で毎秒210Mbps(メガビット/秒)の通信が可能。通信方式は「HD-PLC」を採用、周波数帯域は2-28MHzを利用することで通信速度を約10%高速化した。ノイズに対する機能も向上しており、高速化に加え、従来機種では接続が難しかった場所での利用も可能にした。

 消費電力も削減。通常時の消費電力を従来機種の4Wから3Wに減らした。また、LANのリンクが切れると約20分後に消費電力を1W以下する「省電力モード」機能も搭載した。サイズは、幅55×奥行き90×高さ30mm、重さは約130g。大きさと重さを従来モデルの半分にすることでコンパクト化も図った。

オススメの記事