ニワンゴ、ニコ動画関連の記事を作成・編集・閲覧できるサービス

サービス

2008/05/27 13:30

 ニワンゴ(杉本誠司代表取締役)は5月26日、未来検索ブラジル(深水英一郎代表取締役)と共同で、ニワンゴが運営する動画共有サイト「ニコニコ動画(SP1)」に関する記事の作成・編集・閲覧ができる「ニコニコ大百科」の本サービスを5月25日から開始したと発表した。

 「ニコニコ動画」に関するさまざまな記事の作成や閲覧、編集をしたり、掲示板にコメントや絵を書き込むことができるサービス。「ニコニコ大百科」に掲載した記事は、すべてのユーザーが閲覧できるほか、タブを切り替えて「Wikipedia」の記事を閲覧することも可能。掲示板も用意し、コメント投稿に加え、専用画面で描いた絵を投稿する「お絵カキコ」も楽しめる。投稿された絵の描写履歴を動画で視聴することも可能。

 「ニコニコ動画」のプレミアム会員と一般会員は、動画視聴ページのタグから、直接「ニコニコ大百科」の記事が検索可能。プレミアム会員は記事の作成/編集も行える。編集機能には、用語や動画の概要、解説などのテキスト情報を扱う「単語記事」と、「ニコニコ動画」で視聴できる動画を扱う「動画記事」の2種類があり、「動画記事」の編集ではアフィリエイトサイト「ニコニコ市場」とも連動し、記事の関連商品や動画のサムネイル付きリンクの貼り付けもできる。

 両社は今後、「ニコニコ大百科」に集積される情報を用いて「ニコニコ動画」や「ニコニコ市場」との相互関係を強化し、さらなる利便性向上とサービス拡充を図る。

オススメの記事