エア(小島孝治社長)は4月10日、文字を拡大して1枚の画像に変換できる携帯電話向け文字変換サービス「でか文字」を公開した。利用料は無料。

 「薔薇(ばら)」「檸檬(レモン)」などの複雑な漢字も、JPEG形式の画像に変換して拡大表示できる携帯電話向けサービス。書体は明朝体と毛筆体で、毛筆体は書家の青柳衡山氏の協力によるもの。複数の文字でも1枚の画像に変換する。作成した画像は待受画像として使用することも可能。漢字はJIS第1・第2水準に対応する。

 アクセス方法は、直接「でか文字」のサイトにアクセスするか、携帯電話向け公式サイト「JLogos(ジェイロゴス)」から行う。