ティアック、iPodドックを搭載したコンパクトなCDプレーヤー

ニュース

2008/01/29 16:56

 ティアック(英裕治社長)は、iPod対応ドックを搭載したCDプレーヤー「SR-L250i」を2月8日に発売する。カラーははホワイトとブラックの2色。価格はオープンで、実勢価格は2万4800円前後の見込み。

 ラウンドフォルムを基調としたデザインを採用し、iPodドックとプリセット機能付きのAM/FMチューナーを搭載したCDプレーヤー。iPodをドック接続した場合は、付属のリモコンで曲送りやスキップが操作できる。同時に、充電状態になるので、充電忘れの防止にも便利。このほか、USB端子も備え、USBメモリに記録した音楽を再生することもできる。

 CDプレーヤーはオーディオCDの他、CD-R/RWに記録したMP3ファイルの再生にも対応する。設定した時間に再生を開始する「タイマー再生」のほか、就寝時に便利なスリープ機能など多彩なタイマー機能を搭載する。さらにタイマー再生時に一時再生を停止させ、5分後にもう一度再生する「スヌーズボタン」も備えた。このタイマー機能はCDだけでなく、iPodやUSBメモリ、ラジオでも利用できる。

 表示部のバックライトは、部屋の明るさに応じて三段階に調節ができる。本体サイズは幅310×高さ101×奥行き210mm、重さは2.2kg。iPod用のドックに接続できるのは第3世代以降のiPod。第2世代以前のiPodとshuffleはラインケーブルを使った外部入力のみで、充電も行えない。なお第3世代のiPodはアップル製の「Apple Universal Dock アダプタ」が必要。

オススメの記事