エポック社、タケコプターをつけて飛ぶドラえもん、ひみつ道具シリーズで

ニュース

2007/12/26 19:17

 エポック社(前田道裕社長)は12月25日、ヘリコプター型のおもちゃ「ドラえもん ひみつ道具 空飛ぶタケコプター」を08年2月23日に発売すると発表した。価格は7329円。玩具店、量販店、百貨店、雑貨店などで販売する。

 マンガ「ドラえもん」に登場するひみつ道具「タケコプター」をモデルに、タケコプターを装着したミニチュアのドラえもんを操作できるヘリコプター型おもちゃ。

 2つのスティックを操作することで、手のひらサイズのドラえもんを自由自在に飛行させることができる。送信機のコードをつなぐだけで充電が行え、ドラえもんが好きな女性やリモコン初心者も気軽・簡単に扱えるよう工夫を施した。ドラえもんに「ひみつ道具」を持たせると、「前進」のアクションをとらせることもできるという。

 遊んだ後は、付属の「のび太の町」ジオラマにディスプレイして楽しむこともできる。充電時間は20?30分で、飛行時間は約3分。飛行範囲は半径約5m。本体サイズはプロペラを含む全長が16.5cm、重さは21.3g。

オススメの記事