AOS、復旧ソフト、パーティション削除による消失データの復元にも対応

ニュース

2007/12/26 10:37

 AOSテクノロジーズ(佐々木隆仁社長)は12月25日、デジタル証拠を復元・調査するフォレンジックスソフト「企業情報証拠データ復元8.0」を発売した。価格は98万円。

 データの位置を並び替えることにより、通常のファイル復元ソフトでは難しい、断片化したファイルの復元にも対応する。また、パーティションを削除したデータやフォーマットしたデータ、Eメールもメッセージ単位で修復を行える。さらに、破損したOfficeファイルやMPEGファイル、ネットワーク経由でのファイル復元、ウェブページの閲覧履歴の復元機能なども搭載する。対応OSは、Windows Vista/XP/2000/NT4.0(SP4以上)/Server2003。

オススメの記事