ソルダム、プロが組み立てる自作PC「PARADOX」のラインアップを一新

ニュース

2007/12/10 10:06

 ソルダム(星野泉代表取締役)は、WiNDyフル組み込みPC「PARADOX」シリーズのラインアップを一新し、12月5日から同社オンラインショップ「WiNDy Online」でWiNDy最新モデルの販売を開始した。

 「PARADOX」は、ケースとマザーボードまたはベアボーンと一緒に、CPUメモリ、HDDなど好みのパーツを選び、専従のプロが「WiNDyコンプリートPC組み立てライン」でケースやベアボーンにそれらを組み込んで販売するPC。OSのインストールなどはユーザー自身で行い、面倒な組み立て作業を行うことなく、オリジナルPCが完成する。

 パーツの選択肢は広く、手持ちのパーツを後から取り付けることも可能。最小構成はPCケースとマザーボードのみ。PCケースは、「ALTIUM FC200 BLUELINE」「OLIEON SP CARIBBEAN RED」「ALTIUM VR2000 SP EURO BLUE」などをラインアップし、同社のWiNDyケース・ベア全モデルから選択できる。

オススメの記事