セガトイズ、東京タワーのミニチュア、透明感溢れるライトアップに

ニュース

2007/11/09 20:42

 セガトイズ(國分功社長)は、大人向けおもちゃブランド「IPPINmono(イッピンモノ)」シリーズで、素材に半透明のプラスチックを使用したミニチュア「東京タワー2007 クリスタルバージョン」を、3000個限定で11月29日に発売すると発表した。価格は1万3330円。

 東京タワーのミニチュア「東京タワー2007」のリアルな造形やライトアップ機能はそのままに、本体に半透明のクリア素材を採用してインテリア性を高めたもの。消灯時は真っ白な東京タワーのオブジェになるほか、点灯時は透明感溢れる美しいライトアップが楽しめる。電源はACアダプタ。サイズは幅20×高さ66.6×奥行き20cm。

 「東京タワー2007」は、日本電波塔の協力のもと、実物の東京タワーを500分の1、全高66.6cmで忠実に再現したミニチュア。デジタルテレビアンテナや7分割に色分けされた本体色など、07年現在の姿を細部までリアルに再現した。LEDを内蔵し、スイッチを入れればタワー全体がオレンジ色にライトアップするほか、一部の点灯色が白や青、緑などに変化する、音に反応してライトが点滅するモードも備える。

セガトイズ=http://www.segatoys.co.jp/


■関連記事
セガトイズ、万華鏡の映像を壁や天井に映し出す投影機、ビーズで色鮮やかに

オススメの記事