マウスコンピューター、リネージュII ファーストスローン カマエル推奨PC

ニュース

2007/11/05 14:21

 マウスコンピューター(小松永門社長)は、ゲーマー向けオリジナルPCブランド「G-Tune」シリーズで、エヌ・シー・ジャパン(金澤憲社長)が運営するMMORPG「リネージュII」推奨スペックを満たしたデスクトップPC4機種を発売した。

 人気オンラインゲーム「リネージュII」の新章「リネージュII ?The Chaotic Throne ? ファーストスローン 新たな種族カマエル(リネージュII ファーストスローン カマエル)」のパッケージ販売に合わせて、従来の推奨モデルからスペックを一新。インテル製デュアルコアCPUまたはクアッドコアCPUと、NVIDIA製グラフィックスカードを標準搭載し、「リネージュII」の3Dグラフィックスを高画質で表示できる。

 OSは「Windows XP Home Edition」をプリインストール。付属のキーボードマウスには、ゲームに適した有線タイプを採用した。加えて「リネージュII」推奨のロジクール製USBゲームコントローラー「GPX-500」も同梱し、コンシューマーゲーム感覚で操作できるようにした。

 価格は、Core 2 Duo E6550(2.33GHz)やnVIDIA GeForce 8600GT/256MBを搭載したエントリーモデル「NEXTGEAR L500E3-LII」が10万9830円、Core 2 Duo E6850(3GHz)やnVIDIA GeForce 8600GTS/256MBを搭載したワンランク上の「NEXTGEAR L500X3-LII」が13万9860円。

 クアッドコアCPUを搭載したパフォーマンスモデルは、Core 2 Quad Q6600(2.40GHz)やnVIDIA GeForce 8800GT/512MBを搭載した「MASTERPIECE V720S4-LII」が19万9920円、Core 2 Quad Q6700(2.66GHz)やnVIDIA GeForce 8800GTS/640MBを搭載した最上位モデル「MASTERPIECE V720E2-LII」が24万9900円。なお、全機種BTOに対応し、CPUやメモリ、OSなどをカスタマイズすることも可能。

マウスコンピューターhttp://www.mouse-jp.co.jp/
エヌ・シー・ジャパン=http://www.ncjapan.co.jp/


■関連記事
本日の機種別ランキング【デスクトップPC】
マウスコンピューター、11万円台からの13.3インチワイド液晶搭載ノートPC
マウスコンピューター、HDDを最大4TBまで拡張可能なホームサーバー
マウスコンピューター、PC買取保証サービス、パシフィックネットと提携で

オススメの記事