アジェンダ、他社製ソフトの住所録も簡単読み込み「宛名職人2008 Premium」

ニュース

2007/09/19 19:56

 アジェンダ(松井文也代表取締役)は9月19日、年賀状作成ソフト「宛名職人2008 Premium」を10月26日に同社のウェブサイト「AGENDA Net」で発売すると発表した。価格は、パッケージ版のDVD/CD版が3780円、ダウンロード版が2600円。ダウンロード版は他のダウンロードサイトでも販売する。

 住所録読み込み機能を強化したのが特徴で、新たに他社製はがき作成ソフトで作成した住所録を「宛名職人2008 Premium」に簡単に読み込める「Quick Import」機能を搭載した。住所録にはパスワード設定を施すこともできる。

 裏面デザインはグラパック社製の高品質な素材含め300点以上、イラストは1万2000点以上を収録。人名特有の漢字を正しく印刷できる人名外字なども収録する。また、デザインを選ぶ際のプレビュー機能を強化し、サムネイル表示した裏面デザインやイラストを自由に拡大・縮小して確認できるようになった。対応OSはWindows Vista、XP、2000。なお、ダウンロード版は素材の収録点数が異なる。

 同時に、Macintoshに対応した「宛名職人Ver.14 ねずみ DVD版」を10月26日に発売すると発表した。パッケージ版のみで、価格は7140円。08年の干支の子(ねずみ)年用素材をはじめ、新規イラストを600点を追加収録した。プログラムは06年10月発売の「宛名職人Ver.14」と同等。対応OSはMac OS X v10.1以降、またはMac OS 9.2以降。

アジェンダ=http://www.agenda.co.jp/


■関連記事
本日の機種別ランキング(ハガキ・毛筆ソフト)
ジャングル、はがきの宛名面に文章が書き込める「筆ぐるめ Ver.15」
クレオ、「筆まめVer.18」イメージキャラクターに内山理名さんを起用

オススメの記事