エムピオ、カラフルな3色の携帯オーディオ、1GBで直販4980円、2GBは6980円

ニュース

2007/09/11 14:51

 エムピオ・ジャパン(エムピオ、岩城達也社長)は9月10日、フラッシュメモリタイプの携帯オーディオプレーヤー「ML 300」シリーズを9月14日に発売すると発表した。容量は1GB、2GBの2種類で、カラーはそれぞれチタン、オレンジ、ライムの3色。

 基本機能に絞ったエントリーモデルで、世界中で利用でき、ADPCM WAV形式で録音も可能なFMチューナー、内蔵マイクによるボイス録音機能などを搭載しながら、低価格を実現した。5段階の再生スピードコントロール機能や、プリセット済み7種類とカスタマイズ可能な1種類の計8種類のイコライザ機能も備える。

 再生可能な音楽ファイルはMP3とWMAで、Windows Media DRM10(デジタル著作権管理)にも対応する。また、USBマスストレージに対応し、USBメモリとしても利用可能。サイズは幅28.2×高さ65.9×奥行き19.3mm、重さは23g。電源は単4アルカリ乾電池1本で、電池持続時間は最大約15時間。対応OSはWindows Vista、XP、2000。

 公式オンラインショップ「mpio DIRECT」と各オンラインショップで販売する。価格はオープンで、直販価格は1GBが4980円、2GBが6980円。


エムピオ・ジャパン=http://www.mpio.jp/
「mpio DIRECT」=http://shop.mpio.co.jp/


■関連記事
本日の機種別ランキング(携帯オーディオプレーヤー)
多彩な用途にも対応!最新携帯オーディオの楽しみ方・選び方
東芝、PCレスでポッドキャストが利用できる無線LAN対応携帯オーディオ
クリエイティブ、初のAAC対応携帯オーディオ、カードサイズで動画も再生

オススメの記事