バッファロー、HDCP対応のGeForce 8400GS搭載グラフィックボード

ニュース

2007/08/30 10:13

 バッファローは8月29日、HDCP対応でハイビジョンコンテンツのデジタル出力も可能なnVIDIA製GeForce 8400GS搭載のPCI Express x16バス用グラフィックボード「GX-84GS/E256」を9月下旬に発売すると発表した。税別価格は1万1500円。

 著作権保護コンテンツもデジタル出力が可能な「HDCP」に対応したDVI出力端子を搭載、Blu-ray Disc、HD DVDなどの次世代ハイビジョンメディアを高画質に出力できる。またDirectX10にも対応。強力な動画再生支援機能「PureVideo HD」も搭載する。

 ディスプレイへの出力はアナログ(D-sub 15ピン)とデジタル(DVI端子)の2系統同時出力のほか、付属の変換アダプタを使用すればアナログの2系統出力にも対応する。ビデオ出力端子も装備し、添付の専用変換ケーブルを使用してコンポジット出力、S端子出力、コンポーネント出力(D1?D4)も行える。

 WUXGA(1920×1200ドット)などのワイドディスプレイへの出力も可能で、Windows Vistaのサイドバー機能なども快適に使える。Windows Vistaの新ユーザーインターフェース「AeroGlass」にも対応する。

 また、小型ファンの採用や留め金に配慮することで、パソコン内部との物理的な干渉を抑えた。ロープロファイル用のブラケットも2個付属し、省スペースパソコンでもデュアルディスプレイ環境を実現する。

バッファローhttp://buffalo.jp/
「GX-84GS/E256」=http://buffalo.jp/products/catalog/multimedia/gx-84gs_e256/


■関連記事
本日の機種別ランキング(グラフィックボード)
エルザ、CPU負荷率を抑えて次世代DVDを再生可能なグラフィックスボード

オススメの記事