プリンストン、MDやテープの曲をiPodで聴けるようにする「デジ造 音楽版」

ニュース

2007/08/27 18:18

 プリンストンテクノロジー(池田譲治社長)は8月24日、アナログの音源をデジタルに変換できるUSBオーディオキャプチャーユニット「デジ造 音楽版(PCA-ACU)」を8月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は2980円前後の見込み。

 同社のPC周辺機器ブランド「Digizo(デジゾウ)」シリーズの第4弾。本体に接続したレコードやカセットテープ、MDなどのオーディオ機器のアナログ音源を簡単な操作でPCに取り込み、MP3、WAVなどのデジタルフォーマットに変換できる。PCとはUSBで接続するため、PC内のノイズの影響を受けにくく、高音質のデータに変換することが可能。

 付属のオーディオ変換ソフト「Pod Sound Ripper LE版」は、音量レベルを統一するノーマライズやフェードイン・フェードアウトなどのエフェクト設定といった音楽ファイルの編集機能に加え、ラジオなどの予約録音も可能な「録音スケジュール機能」を搭載。録音・編集したデータのiTunesライブラリへの追加も自動で行うことができ、デジタル化したアナログ音源を簡単にiPodに転送して聴くことができる。

 本体とオーディオ機器は、RCA端子または3.5mmステレオミニプラグで接続する。電源はUSBバスパワー。対応OSはWindows Vista、XP。

プリンストンテクノロジー=http://www.princeton.co.jp/
「PCA-ACU」=http://www.princeton.co.jp/product/pc/pcaacu.html


■関連記事
本日の機種別ランキング(サウンド関連ボード)
プリンストン、PCに挿したままで邪魔にならない超小型Bluetoothアダプタ
プリンストン、グレアパネルを採用した22・19インチワイド液晶ディスプレイ
プリンストン、厚さ5mmで疲れにくいタブレット、Photoshop Elements付きも

オススメの記事