富士ゼロックス、7万円を切るA3対応高速モノクロレーザープリンタ

ニュース

2007/08/22 10:15

 富士ゼロックス(山本忠人社長)は8月21日、A3対応のモノクロレーザープリンタ「富士ゼロックス DocuPrint(ドキュプリント) 2055」を9月3日に発売すると発表した。税別価格は6万9800円。

 印刷速度はA4横サイズの普通紙の場合、毎分21枚の高速印刷が可能。また電源投入時とスリープモードからのウォームアップ・タイムは15秒以下で、全体的に出力時間を短縮した。

 標準トレイには普通紙を250枚セットできるほか、手差しトレイを標準装備し、はがき、洋形4号の封筒、OHPフィルム、ラベル紙などの特殊用紙などもセットできる。また、用紙補給や消耗品交換などのメンテナンス作業を前面から行えるフロントオペレーション設計を採用。省スペース化を実現した。

 インターフェイスは、USB2.0とパラレルインターフェイス(IEEE1284準拠)を標準装備。また、オプションで100BASE-TX/10BASE-Tに対応、小規模オフィスの共有プリンタとして活用できる。本体サイズは幅459×奥行463×高さ295mm、重さは14.8kg。

富士ゼロックスhttp://www.fujixerox.co.jp/
「DocuPrint  2055」=http://www.fujixerox.co.jp/product/docuprint_2055/


■関連記事
本日の機種別ランキング(レーザープリンタ)
ブラザー、複合機/プリンタの新ブランド「ジャスティオ」5機種

オススメの記事