東芝、他社のAV機器とも連動可能な「レグザリンク」対応液晶テレビ計15機種

ニュース

2007/08/20 22:30

 東芝は8月20日、液晶テレビ「REGZA(レグザ)」で、USB/LANケーブルで接続した外付けHDDに録画できる「Z3500」5機種と、同社で初めて計4色のカラーバリエーションを揃える「RF350」6機種、機能を抑えた普及モデル「C3500」4機種の3シリーズ計15機種を、9月下旬から順次発売すると発表した。価格はすべてオープン。

 3シリーズ共通の特徴として、同社のHD DVD搭載HDDレコーダー「HD DVD VARDIA(ヴァルディア)」やAVノートPC「Qosmio(コスミオ)」、ヤマハオンキヨーのオーディオシステムとHDMIケーブルでつなげば、テレビのリモコン1つでコンテンツの録画・予約・再生ができる、同社初のリンク機能「レグザリンク」に対応。新しい「テレビとPCの方向性」(本村裕史・東芝デジタルメディアネットワーク社テレビ事業部地域第三部日本担当参事)を示した。また、37V型以上の機種は、すべて水平1920×垂直1080のフルHD対応液晶パネルを採用した。


 「Z3500」シリーズは、レグザリンク機能を利用し、USB/LANケーブルで接続した別売りの外付けHDDにテレビ番組をハイビジョン画質で録画できるフルHDネットワークモデル。HDDはUSB/LAN接続それぞれ最大8台まで登録でき、ジャンルや使用者別に使い分けられる。現在、動作確認済みのHDDはアイ・オー・データ機器バッファローの2社のみだが、今後その他のAV機器を含め、「REGZA」のウェブサイトで対応製品を順次公開する予定。

 高画質映像処理システム「パワー・メタブレイン」を採用し、通常毎秒60コマで送信される映像を120コマで描写することで残像を低減する倍速機能「フルHD・モーションクリア」や、映画フィルムの質感を忠実に再現する「5-5フィルムモード」などを搭載。滑らかな質感と自然な色合いを表現する「倍速10ビット広色域フルHDパネル」や、オンキヨーとの共同開発で鮮明な音質を再現する「レグザオーディオ・プロ」も搭載する。


 チューナーは、地上・BS・110度CSデジタルチューナーを2基ずつ搭載。また、「レグザリンク」に対応するHDMI端子を3つ装備する。ラインアップは、VAパネルを使用した57V・52V・46V型と、IPSパネルを使用した42V・37V型の6機種。実勢価格は、57V型が95万円前後、52V型が60万円前後、46V型が51万円前後、42V型が46万円前後、37V型が36万円前後の見込み。


 一方、「RF350」シリーズは、「Life Conscious」をコンセプトに、40V型はエスプレッソブラック、ロセットレッド、チーニョホワイト、マリノブルーの4色、46V型はエスプレッソブラックとロセットレッドの2色のカラーバリエーションモデルを用意。表面張力をイメージしたデザインで、すっきりとした細めのフレーム「デザインド・スリム・ベゼル」を使用。従来モデルと同じ横幅で画面のサイズアップを図った。


 鮮やかな色彩と肌や雪などの質感を再現する高画質映像処理システム「新メタブレイン・プロ」、色の再現性を従来モデルより約115%高めた「10ビット広色域フルHDパネル」を搭載する。地上・BS・110度CSデジタルチューナーを各1基、「レグザリンク」に対応するHDMI端子を2つ装備する。画面サイズは46V・40Vのみで、どちらもフルHD対応のVAパネルを使用する。実勢価格は、46V型が39万円前後、40V型が33万円前後の見込み。


 本村参事は「テレビはリビングの向きを決める『主役』。デザインを意識したものを作りたかった」と、カラバリモデルを用意した意図を語った。また、「RF350」シリーズのデザインを担当した佐川崇・東芝デザインセンター参事は、「(同シリーズを)漢字1字で表すと『艶(えん)』。あらゆる要素をそぎ落としたコンパクトさと、(リビングにある)他のものと合わせた上での上質感、という2つの側面を追求した」と述べた。


 「C3500」シリーズは、地上・BS・110度CSデジタルチューナー各1基と、「レグザリンク」に対応するHDMI端子2つを装備。ラインアップは、フルHD対応のVAパネルを使用した42V・37V型と、IPSパネルを使用した32V・26V型の4機種。実勢価格は、42V型が30万円前後、37V型が25万円前後、32V型が17万円前後、26V型が15万円前後の見込み。


 なお、「レグザリンク」機能を使って新製品と接続できるオーディオシステムは、10月下旬発売予定のヤマハのサラウンドシステム「YSP-4000」やオンキヨーの発売中のAVアンプ「TX-SA605(S)」「TX-SA705(N)」など9機種。東芝では、音響メーカーと協力し、自社での提供が難しい音響面を強化することで、他社との差異化を図る。


東芝=http://www.toshiba.co.jp/
「REGZA」


■関連記事
本日の機種別ランキング(液晶テレビ)
東芝、全24色の携帯オーディオ、「つつじ」や「薄浅葱」など日本の伝統色で
東芝、ノートPC秋冬モデル、地デジチューナー2基搭載の「Qosmio」など
東芝、HD DVDレコーダーで15万円前後の普及機、300GBのHDDを搭載して

オススメの記事