アップル、液晶一体型「iMac」を一新、継ぎ目のないアルミ製きょう体を採用

ニュース

2007/08/08 21:05

 アップルジャパンは8月8日、なめらかなアルミニウムの新デザインを採用した液晶一体型コンピュータ「iMac」シリーズ3モデルを発売した。

 従来の白一色のデザインを一新し、全体をなめらかで艶のある酸化皮膜処理したアルミニウムで包み、すっきりとしたデザインに仕上げた。液晶画面を覆う前面のガラスカバーとアルミニウムのきょう体はまったく継ぎ目を感じさせないつくりになっており、ディスプレイの上部にはビデオチャットにも利用できるウェブカメラ「iSightカメラ」を内蔵する。

 本体にあわせ、キーボードも一新。先端部の厚みがわずか8.4mmというアルミニウム製の有線キーボードを標準で付属し、Bluetooth接続のワイヤレスキーボード「Apple Wireless Keyboard」も別売りで用意する。またソフトウェアとして、同時に発表した、統合デジタルアプリケーションの最新版「iLife '08」をプリインストール。IEEE802.11nに対応する無線LANやGigabit Ethernet、Bluetooth 2.0+EDRなども搭載する。

 液晶ディスプレイは、写真やビデオを鮮やかに表示できるクリアワイドスクリーンディスプレイを採用。画面サイズは、解像度1680×1050ピクセルの20インチワイドモデルと1920×1200ピクセルの24インチワイドモデルの2種類で、従来ラインアップしていた17インチは姿を消した。

 CPUは、20インチでは、動作周波数2.0GHzまたは2.4GHzのCore 2 Duo、24インチでは、2.4GHzのCore 2 Duoを搭載する。24インチの2.4GHzモデルは、BTOでより高性能な2.8GHzの「Core 2 Extreme」に変更することも可能。グラフィックスボードは、2.0GHzモデルがATIの128MB GDDR3メモリ搭載のATI Radeon HD 2400 XT、2.4GHzモデルが256MB GDDR3メモリ搭載のATI Radeon HD 2600 PRO。

 価格は、20インチの2.0GHzモデルが15万9800円、20インチの2.4GHzモデルが19万9800円、24インチの2.4GHzが23万9800円。20インチの場合、従来のモデルに比べて3万円、24インチでも従来より1万円安くなった。

 CPUに新たにCore 2 Duoシリーズを採用し、「iLife '08」をプリインストールした「Mac mini」も同時に発売した。価格は7万9800円から。

アップルジャパン=http://www.apple.com/jp/


■関連記事
本日の機種別ランキング(デスクトップPC)
アップル、統合ソフト「iLife」「iWork」新版、表計算の「Numbers」を追加

オススメの記事