バンダイネット、「ガンダム@メール」を取得できる携帯向けサイト

ニュース

2007/08/02 10:12

 バンダイネットワークス(大下聡社長)は8月1日、NTTドコモの「iモード」向けに、歴代のガンダム作品に登場するキャラクターやモビルスーツの名前がついたメールアドレスを取得できるガンダム総合サイト「ガンダムGATE」をオープンした。auKDDI)の「EZweb」、ソフトバンクモバイルの「Yahoo!ケータイ」向けサイトも8月2日にオープンする。

 「ガンダム公式待受」「ガンダム公式メロディ」「ガンダム公式ボイス」の3サイトを統合した総合サイト。それぞれ個別登録していた3サイトを1つに統合することで、同一課金内で全サービスを利用できるようにした。ユーザーは、複数サイトの入退会を管理する必要がなくなるほか、ポイントの使用やアイテム管理も一元化できる。

 また新サービスとして、歴代のガンダム作品に登場するキャラクターやモビルスーツの名前が付いたアドレスを携帯電話用のサブアドレスとして利用できる「ガンダム@メール」を提供。fonfun(フォンファン)の「リモートメール」をベースとしたWebメールサービスで、IDとパスワードを利用することで、どの通信事業者の携帯電話でも利用できる。取得可能なドメインは「@white-base.mobi」「@gundam.mobi」「@zaku.mobi」「@gelgoog.mobi」など40種類以上で、今後も追加する予定。

 「ガンダム@メール」の操作画面は、背景や文字色などがセットになった「テーマ」を変更してカスタマイズすることが可能。現在、シャア・アズナブルをモチーフにした「シャア専用」やキラ・ヤマトをモチーフにした「キラテーマ」などがあり、今後もテーマを追加する。また、使い続けると「メダル」が貯まり、メダルを使って複数アドレスや限定テーマを取得してカスタマイズを楽しんだり、受信容量を増やすこともできる。

 モバイルナンバーポータビリティー(MNP)に対応し、電話番号を変更して携帯電話を買い換えたり、通信事業者を変更した場合でも、「ガンダムGATE」のIDとパスワードを入力するだけで前回利用していた状況や、余ったポイントを引き継ぐことができる。また、1度ダウンロードしたアイテムは30日以内であれば無料で再ダウンロードできる。

 月額利用料は、315円/320GP(ガンダムポイント)、630円/650GP、945円/1000GPの3コース。余ったポイントは2か月間繰り越すことができ、1度購入したコンテンツは一部を除き30日間再閲覧が可能。

バンダイネットワークス=http://www.bandai-net.com/
fonfun=http://www.fonfun.co.jp/
「リモートメール」=http://rmail.jp/


■関連記事
バンダイネットワークス、ガンダムでリアルタイム対戦できる携帯向けゲーム

オススメの記事