NEC、平らな天板が立体的に見えるノートPC、サファイアやトパーズなど3色

ニュース

2007/07/11 19:45

 NECは7月11日、「3Dデザイン」を天板に施したノートパソコン「LaVie G タイプLベーシック(s) 3Dデザインモデル」を、直販サイト「NEC Direct」で販売すると発表した。同日から注文を受け付け、7月19日から出荷開始する。

 CPUOSなどの仕様をカスタマイズできるインターネット通販専用のBTOモデル「LaVie G タイプLベーシック(s)」のスペック項目の一つとして用意するもの。カラーは「サファイア(青)」「ガーネット(赤)」「トパーズ(黄)」の3色。金属を含んだ磁性体塗料を使って、3次元的な模様をつける新塗装技術を用いた。

 「LaVie G タイプLベーシック(s)」は、WXGA表示に対応した15.4型ワイド液晶を搭載したノートPC。デュアルコアCPUの「AMD Turion 64 X2 TL-52」または廉価な「モバイル AMD Sempron 3400+」からCPUを選べるほか、PCカード型のワンセグ受信機、FeliCaポートなども選択できる。カラーバリエーションは、これまでの「スノーホワイト」「ライムグリーン」「ローズピンク」とあわせて計6色から選べる。

 「3Dデザインモデル」は、7月中旬から「NEC Directスポット」でも展示し、注文を受け付ける予定。「NEC Direct」での価格は、最廉価構成で10万5210円から。なお、7月26日15時注文受付分まではキャンペーンクーポンを適用し、8万6613円からの特別価格で提供する。

NEC=http://www.nec.co.jp/
「NEC Direct」=http://www.necdirect.jp/


■関連記事
本日の機種別ランキング(ノートPC)
NEC、PCのサポートサービスをパッケージソフト化、点検から相談まで

オススメの記事