東芝は6月27日、microSDメモリカードサイズでは最大容量となる4GBのmicroSDHCメモリカードを7月上旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万円前後の見込み。

 東芝は6月27日、microSDメモリカードサイズでは最大容量となる4GBのmicroSDHCメモリカードを7月上旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万円前後の見込み。

 SDメモリカード規格Ver2.00に準拠した製品で、microSDHCカード対応機器のほか、アダプタを使用すればSDHCカードに対応するスロットを搭載したデジタルカメラやデジタルビデオカメラなどの機器に使用できる。

 128kbps(キロビット毎秒)の音楽データなら約69時間分の楽曲、312kbpsのワンセグなら約28時間分の番組の保存が可能。SDスピードクラスは「クラス4」に対応し、最低保証速度の4MB/秒から最大6MB/秒の範囲で書き込みができる。CPRM技術を採用した高度な著作権保護機能も搭載する。