ナナオは5月23日、フルハイビジョン(フルHD)に対応した24.1型カラー液晶ディスプレイ「EIZO FlexScan HD2451W」「同 HD2441W」を6月22日に発売すると発表した。「HD2451W」は、同社の直販サイト「EIZOダイレクト」と直営ショップ「EIZOガレリア」限定モデル。価格はともにオープンで、直販価格は「HD2451W」が14万9800円、「HD2441W」が14万4800円。

 ナナオは5月23日、フルハイビジョン(フルHD)に対応した24.1型カラー液晶ディスプレイ「EIZO FlexScan HD2451W」「同 HD2441W」を6月22日に発売すると発表した。「HD2451W」は、同社の直販サイト「EIZOダイレクト」と直営ショップ「EIZOガレリア」限定モデル。価格はともにオープンで、直販価格は「HD2451W」が14万9800円、「HD2441W」が14万4800円。

 2機種とも仕様はほぼ共通で、水平1920×垂直1200画素のフルHDに対応した液晶パネルを採用。「16:9フル」モードを選択すれば、1920×1200のドット・バイ・ドット表示にも対応する。輝度は液晶テレビ並みの450cd/m2、視野角は水平・垂直ともに178度。コントラスト比は1000:1で、コントラスト拡張オン時なら3000:1まで拡張し、メリハリのある映像を表現できる。

 また、インターフェイスとして2系統のHDMI端子を搭載し、同社の液晶ディスプレイ「EIZO FlexScan シリーズ」で初めてAV入力に対応。入力切り替え連動のサウンド出力や、PC入力画面上にAV入力画面をウィンドウ表示できる「ピクチャー・イン・ピクチャー」機能も備えた。

 このほか、PC入力用にHDCP対応のDVI-D 24ピン、アナログD-Sub 15ピンを装備。ダイレクト限定モデル「HD2451W」は、AV入力用に、D4端子とS端子/コンポジット端子も装備する。カラーは「HD2451W」がブラックとホワイトシルバーとチタニウムシルバーの3色、「HD2441W」はブラックとホワイトシルバーの2色。