ソフマップ(野口進社長)は4月27日、オリジナルパソコン「牛丼」「バーガー」シリーズをフルモデルチェンジした「2007年夏モデル」計11機種を5月上旬から順次発売すると発表した。

 ソフマップ(野口進社長)は4月27日、オリジナルパソコン「牛丼」「バーガー」シリーズをフルモデルチェンジした「2007年夏モデル」計11機種を5月上旬から順次発売すると発表した。

 「牛丼」シリーズは、OS別売りの低価格デスクトップPC。一方、「バーガー」シリーズは、購入後すぐに利用できるようOSをプリインストールし、キーボード、マウス、スピーカーを標準装備する。

 今回の夏モデルでは、4月中旬に発表された最新デュアルコアCPU「Core 2 Duo E6320(1.86GHz)」や最新グラフィックボード「NVIDIA GeForce 8600GT」搭載モデルなど、さまざまなモデルを用意した。モデル数は「牛丼」が4機種、「バーガー」が7機種。

 また、ユーザーの要望に応え、OSにWindows XPを搭載したモデルを再度ラインアップ。Windows XP搭載のバーガーパソコンシリーズ購入者を対象に、「Windows Vista」のパッケージソフト購入時に利用できる優待クーポン券をプレゼントする「Windows Vistaアップグレード優待キャンペーン」も実施する。キャンペーン実施期間は4月27日から7月31日まで。

 価格は、「牛丼」シリーズが4万9800-11万9800円、「バ?ガー」シリーズはWindows Vista Home Basic搭載モデルが5万9800円、Windows Vista Home Premium搭載モデルが7万9800-12万9800円。Windows XP搭載モデルは、Penti um4 641(3.2GHz)を搭載したHOMEモデルが6万9800円、Core 2 Duo E4300(1.8GHz)とNVIDIA GeForce 8600GTを搭載したゲームモデルが10万9800円。