マルベル(三ツ澤博代表取締役)とラグスパイラル(工藤浩之代表取締役)は、マルベル堂のプロマイド通販サイト「昭和スター倶楽部」を共同で開設したと発表した。

 マルベル(三ツ澤博代表取締役)とラグスパイラル(工藤浩之代表取締役)は、マルベル堂のプロマイド通販サイト「昭和スター倶楽部」を共同で開設したと発表した。

 プロマイドとは、タレントの写真を撮影し印画紙に焼いたもの。マルベルが1921年から撮影・販売を開始し、これまでに2371人、8万7617版を制作してきた。今回開設した通販サイト「昭和スター倶楽部」では、美空ひばり、石原裕次郎、吉永小百合をはじめ、南沙織、キャンディーズ、松田聖子など、昭和の時代に活躍した著名人のプロマイドをラインアップ。サイトのオープン時には980人、2万3000版ほどを掲載する。

 すべてのプロマイドにはサムネイルが用意され、画像を確認して注文することができる。好きなタレントを集めてサイト内で楽しめる機能「マイアルバム」を無料で提供。「マイアルバム」にはコメントを付けることができ、そのコメントをもとにアフィリエイトの設定をすることも可能(準備中)。

 プロマイドは、注文を受けてから1枚ずつ手作業で製作して郵送する。納期は最大で3週間かかるが、デジタルカメラにはない深みのあるプロマイド独自の画質を楽しむことができる。今後ラグスパイラルでは、同通販サイト以外でもプロマイドの販売を企画していく。