エレコム(葉田順治社長)は4月3日、高速版メディアを含む33種類のメディアを読み書きできる、USB2.0対応メモリリーダーライター「MR-A33Hシリーズ」を4月中旬に発売すると発表した。カラーはシルバー、ブラック、ホワイトの3色。価格は4200円。

 エレコム(葉田順治社長)は4月3日、高速版メディアを含む33種類のメディアを読み書きできる、USB2.0対応メモリリーダーライター「MR-A33Hシリーズ」を4月中旬に発売すると発表した。カラーはシルバー、ブラック、ホワイトの3色。価格は4200円。

 PRO HIGH SPEED SDメモリカードやメモリースティックPRO(ハイスピード)などの高速版メディアの性能を生かせる高速タイプのカードリーダーライター。このほか、コンパクトフラッシュ、xDピクチャーカード、スマートメディア、SDHCメモリカードなど、現在一般的に使われている33種類のメディアに対応。microSDカードやメモリースティックマイクロなどの小型メディアも、アダプタを使わず、直接スロットに差し込んで使用できる。

 本体上部はトレイ形状になっており、小型メディアやアダプタの一時保管場所としても利用できる。長さ0.5mのUSBケーブルは着脱も可能。本体サイズは幅68×奥行き68×高さ20m、重さは56g。対応OSは、Windows Vista、XP、2000、Me、2000とMac OS X 10.2以降。